音楽の旅 ~ピアノ雑記~

プロフィール

Y.N.

Yuki NOGUCHI(野口裕紀)

演奏会、日頃の練習、レッスンの様子など不定期で書き記していきます。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演奏動画(リストのコンソレーション、ブルグミュラー)
またいくつか演奏をYoutubeにアップしました。

Liszt: Consolation No.3 in D-flat major
リスト:コンソレーション(慰め)第3番 変ニ長調



一年を振り返りながら、リストのコンソレーション(慰め)第3番を弾いてみました。

この曲は、ペダルの踏み替えによって実際には残らずに消えてしまうバスの音が、楽譜上(想像上)ではずっと残って響きを作っています。
実際には鳴っていないのですが、脳内で響きが補完されて聴こえてくる不思議。

タイトルの通り、儚くも美しい曲です。
最後のバスは、打弦せずにダンパーを開放しなおすという特殊なテクニックも用いて、追憶の響きをイメージしてみました。

***

Burgmüller: 25 Études, Op.100 No.7 "Courant limpide”, No.12 "Adieu”
ブルグミュラー:25の練習曲より第7番「清い流れ」、第12番「さようなら」



幼少の頃に弾いたブルグミュラーですが、改めて新鮮な気持ちで取り組んでみました。

No.7 “Courant limpide(清い流れ、澄みきった流れ)”
さらさらと流れる清流のようなイメージで弾いてみました。中間部は日の光がキラキラ反射しているような美しさを感じます。

No.12 ”Adieu(さようなら、別れ)”
また明日ね、という軽い挨拶ではなく、二度と会えない永遠の別れのような重みを感じます。中間部からは、過去の温かい思い出、もし一緒にいられたならという儚げな夢、そんな束の間の幸せを感じます。

***

映像として残る動画は、ライブ演奏とは違った独特の難しさがあり、取り組むことでとても勉強になりました。
また来年も様々な曲の演奏動画に挑戦できたらと思っています。
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。