音楽の旅 ~ピアノ雑記~

プロフィール

Y.N.

Yuki NOGUCHI(野口裕紀)

演奏会、日頃の練習、レッスンの様子など不定期で書き記していきます。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



池田町でコンサート☆


10月16~17日と、長野県の池田町にて、川畠成道さんとコンサートをさせていただきました。
昨年に引き続いて2回目ということで、懐かしい面々の皆様や素敵な池田町の風景に迎え入れていただき、大変嬉しく思いました。

コンサートは1日目は池田町創造館のホール、2日目は高瀬中学校にて行わせていただきました。
昨年ご好評をいただいた曲、新しい曲など、たくさんの曲を楽しく演奏させていただきました(^_^)
ご来場くださった皆様、また企画や準備等をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

池田町から見る稜線はとても綺麗で、いつ見ても感動してしまいます☆
そんな池田町の風景を描かれている画家の作品展や、池田町に縁のある芸術家の作品展など、美術館巡りもさせていただき、楽しく過ごさせていただきました。
てるてる坊主の館(浅原六朗文学記念館)では足踏みオルガンでてるてる坊主のメロディーを弾かせていただきましたよ~(*^_^*)

おいしいお食事もたくさんいただき、最後には持ちきれないほどのお土産を抱えて、2日間大変多くの皆様にお世話になりました。
この場を借りて、改めて感謝の気持ちをお伝えできればと思います。
ありがとうございましたm(_ _)m

[今回の一言]
・カメラを持っていけば良かった~(笑) 綺麗なハーブや美しい風景やおいしい食事など撮りたかったものがいっぱい・・・。
 
新潟ヤマハでのコンサート☆
9月10日、リニューアルしたヤマハ新潟店のホールにて奥村愛さんとコンサートをさせていただきました。
売り場もホールのフロアも綺麗で、近所だったら何度も遊びに行きたくなりそうです(^_^)

ヴァイオリン体験のコーナーも楽しかったですねo(^_^)o
演奏も後半に進むにつれて、とても白熱しました!(笑)
ジプシー風なチャールダーシュは自分でもお気に入りのアレンジに仕上げることができ、今後しばらくはこのバージョンで弾きたいと思っています。

コンサートにお越しくださいました皆様、ありがとうございました。
ヤマハのスタッフの皆様も大変お世話になりました。
また皆様にお目にかかれる機会がありますことを楽しみにしています☆

[今回の一言]
・新潟はお酒もおいしいですね。さすが日本の米どころ!初めて飲んだ「湊屋藤助」、とても好みでした!日本海の美味しい魚介とともにいただきました(*^_^*)
 
YPA名曲コンサート☆


YPAの名曲コンサートにお越しくださいました皆様、ありがとうございました。
私自身、仲間の演奏から刺激をいただく機会にもなり、また、たくさんの小さなお客様の笑顔が見られる機会として、毎年この日を楽しみにしています(*^_^*)

「エリーゼのために」は実は今回初めて取り組みました。
有名な曲でも、これまでに弾く機会のなかった曲は意外とたくさんあります。
そういった曲に改めて向かい合える機会としても面白いコンサートです♪

厳しい猛暑の中でしたが、ご来場くださいました皆様にこの場を借りて改めてお礼申し上げますm(_ _)m
 
YPA名曲コンサートのお知らせ☆


今夏も恒例のYPAピアノ名曲コンサートを開催いたします。

日程:8月11日(木)
時間:15時開演(昼の部)/19時開演(夜の部)
場所:杉並公会堂小ホール
チケット:一般1,500円、中学生以下500円(昼の部)/一般2,000円、中学生以下1,000円(夜の部)

誰もが楽しめるようなピアノの名曲の数々を、YPAのメンバーで演奏いたします。(お話し付き)
私が演奏するのは以下の曲目です。

[昼の部]
・ベートーヴェン:エリーゼのために
・ショパン:練習曲 作品10-12「革命」

[夜の部]
・ショパン:ノクターン 第1番 変ロ短調、作品9-1
・リスト:3つの演奏会用練習曲より「ため息」
・ラフマニノフ:6手のための3つの小品より「ロマンス」

ご興味をお持ちいただける方はメールにてお問い合わせください。
karo@big.or.jp

楽しい夏休みのコンサート、どなたでもお気軽にお越し下さい☆
 
神戸と徳島でコンサート☆
3月26日~27日に神戸と徳島にて、奥村愛さんと共演させていただきました。
会場にお越しくださいました皆様、ありがとうございました。

神戸ではヤマハのサロン、徳島では阿南のホールと、それぞれ違った広さの会場で弾かせていただきました。
広さの違いこそあれど、いずれもアットホームでフレンドリーな楽しい雰囲気のコンサートになりました(^_^)

ヴァイオリン体験のコーナーも面白かったですね。
私もヴァイオリンをやってみたいのですが、汗っかきなので難しそうです(笑)

曲目はいずれも親しみやすいものが多く、楽しく弾かせていただきました。
個人的にはヴィターリのシャコンヌ、クロールのバンジョーとフィドル、ヴュータンのヤンキードゥードゥル風アメリカの思い出など大好きなのですが、皆様はどのような曲がお好きでしょうか?
アンコールのチャールダッシュでは、今回は新しいアレンジにも挑戦してみました(^_^)

主催してくださったヤマハ様、黒崎楽器様の関係者の皆様にもこの場を借りてお礼申し上げます。

徳島には初めて行ったのですが、とても過ごしやすいところでした。
皆様とのお話しも楽しくて、打ち上げではついつい飲み過ぎて食べ過ぎてしまいました(^_^;
素敵な場所やお店もいっぱいありそうなので、また機会があれば是非行きたいですo(^_^)o

[今回の一言]
・終演後に楽屋でシュークリームをいただいたのですが、いきなりボトッとスーツのズボンにカスタードを落としてしまいました。全部終わった後で良かった(^_^;
 
高遠美術館にてコンサート☆
川畠成道さんのコンサートにて共演予定だったピアニストが都合により出演できなくなったとのことで、急遽代役として19日に長野県伊那市の高遠美術館でのコンサートにて伴奏を務めてきました。

コンサートにて代役を引き受けるのは初めての経験でした。
17日の夕方に突然電話をいただき、「明後日本番で、明日が移動なんだけど・・・」と言われて、あまりのことに驚きましたが、状況が状況なだけにできる限り引き受けたいと思い、「是非に。」とお返事させていただきました。
公演予定だった曲目のうち1曲は楽譜を持っていない曲だったので、それだけ曲目変更をしてもらい、なんとか無事にコンサートを終えることができました。

日本中が多くの悲しみと不安を抱える今、演奏している最中にも、この度の惨劇が何度も脳裏をかすめました。
現実的にはまだ音楽どころではないであろう被災地の方々にも、いつか一緒に音楽を楽しめる時が来ますようにと願いながら、会場のお客様と一緒に祈るような気持ちで演奏させていただきました。

日本はまだまだ広く、元気な人達がいっぱいいます。
東北の方々が少しでも早く、元の地域で元気な生活を取り戻せるよう、日本中が手を取り合って支えていけたら、心のエネルギーを分かち合って生きていけたら、必ずまた東北も日本も今まで以上に元気な姿に生まれ変われると信じています。

最後になりましたが、このような大切な局面に白羽の矢を立ててくださった川畠さん、思い出深い演奏会にしてくださった美術館スタッフの皆様、お客様の皆様に、心からお礼申し上げますm(_ _)m
 
3月26、27日の演奏会のお知らせ
3月26日と27日に神戸及び徳島にてコンサートを行います。
詳細は以下の通りです。

[奥村愛ヴァイオリンコンサート]
日時:3月26日(土)15時開演(14時30分開場)
場所:ヤマハ神戸店3Fサロン/兵庫県
チケット:当日2,500円(前売り2,000円)
お問い合わせ・チケット販売:ヤマハミュージック大阪 神戸店 管弦打売場078-391-7653

日時:3月27日(日)14時開演(13時30分開場)
場所:コスモホール・阿南市情報文化センター/徳島県
チケット:一般前売1,700円/中学生以下前売1,000円 (当日各500円UP)
お問い合わせ:黒崎楽器本店2F(088-653-6615)阿南店(0884-22-5336)

曲目等、詳細はこちらのページにてご案内しています。
皆様お誘い合わせの上、ご来場賜ることができれば幸いに思います。
 
ホテル西洋銀座にて☆


12月25日、サイド・バイ・サイド・インターナショナル様によるカンボジア支援のためのチャリティーパーティーで、川畠成道さんとコンサートをさせていただきました。

先月カンボジアで多数の犠牲者が出た水祭りの事故での救助活動をはじめ、医療や教育への支援の様子など、献身的な活動がいずれもボランティア精神から端を発して人々の輪として成り立っていることが、とても胸に響きました。
私のような非力な人間でも、音楽を通じて皆様の交流の輪が深まることに貢献できるのであれば・・・そしてそれが今後のさらなる精力的な活動に繋がるきっかけにもなったとしたら、これほど光栄で嬉しいことはありません。

演奏会は川畠さんも序盤から大汗をかくほどの熱演!
私も大好きな曲をいくつも弾かせていただけて、本当に楽しかったです。
素敵なコンサートの場を作ってくださった皆様に心より感謝申し上げます。

今年はこのコンサートで弾き納めです。
来年も充実した一年を送るべく、勉学を深めていきたいと思っています。
皆様も良いお年をお迎え下さい(^_^)/

[今回の一言]
・タキシードを着てロビーにいると「お手洗いはどちらですか?」とお客様に聞かれることも・・・(^_^; 思わず「あちら突き当たりの右手でございます。」と答えられるようになってしまった自分スゲー☆
 
川畠成道さんファンの集い☆


川畠成道さんのファンの集いにご一緒させていただきました。
ミニコンサートから始まり、おいしい食事をいただきながら、皆様とお話ししたり写真を撮ったり、楽しい時間を共にさせていただきました(*^_^*)

川畠さんは、どのような場でも優しく暖かく、誰とでも分け隔てなく自然体で接していらっしゃるのが印象的です。
心の余裕があるからできることなのか、はたまた有りのままのご自身でいらっしゃるからこそ心にも余裕が生まれるのか・・・思わずそんな風に考えさせられます(^_^)

そんな川畠さんのファンの皆様もまた同じで、ごく自然に楽しく川畠さんとお話しされていたり、初対面の皆様同士で楽しそうにお話しされている様子がとても印象的でした。

このような素敵な方々とご一緒できたことに幸せを感じています。
和やかな雰囲気で、とても楽しい会でした(^_^)

川畠さん並びに、会を企画してくださった皆様、暖かく迎え入れてくださったファンクラブの皆様、ありがとうございました♪

[今回の一言]
・参加者様の人数の関係で、2回に分けての開催だったのですが、それに併せてお料理も2回頂きました。一日にフルコースを2回頂くことができることなんてそうそうないことなので、お腹いっぱい胸いっぱいです☆(実はメインディッシュは3皿いただいた、というのはここだけの話です。)
 
YPAベートーヴェン☆
YPAの「ベートーヴェンソナタ全32曲の演奏会」、本日で早くも第6回を迎えました。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

今回弾かせていただいた第13番(Op.27-1)は以前から機会があれば弾いてみたいと思っていた曲でした(^_^)

第1楽章は優しい主題が変奏されていく中で、活発な動きの部分を挟む三部形式。
第2楽章は、味わい深い和声と軽快なリズムが魅力的なスケルツォ。
第3楽章は叙情的な序奏と間奏を持ったノリの良いロンド。
いずれの楽章もとても好きなので、YPAのこの一連の取り組みの中で弾かせていただけたことはとても幸せでした。
このソナタには各楽章に難所もあるのですが、今回はそこをどのように克服するかを考えるのも楽しかったです☆

私の出演する回は全て終わりましたが、11月28日にラストの回の公演がありますので、そちらもよろしくお願いいたします。